働くママは「カラダ美人」!

   

ナチュロパシーコース

秋期開講日:2017年10月28日(土)

ナチュロパシーコースは、子どもや家族の健康を一生に渡って守っていかれる

「ナチュロパス(自然療法家)」になることを目的としています。

さらには、プロフェッショナルとして、同じ想いを持つママたちのチカラになりたい、そんな想いを実現するために、幅広い知識と高い技術を習得することを目的としています。

今すぐ詳細を見る

*******************************

 
 

美容の大敵「べ ん ぴ」!

 

健康の大敵ももちろん「べ ん ぴ」!

 

つまり、美容と健康のカギは「腸」が握っていると言うことなの

ですが、

 

その大事な「腸」を、あなたは便秘薬で台無しにしていませんか?

 

今、「腸」が注目されているその訳は?

 

 

「腸は第二の脳」ともいわれ、今まさに「腸」が注目されています。

 

その意味は、人の健康のカギは「腸」が握っているということです。

 

頭が求めるものを食べている現代人

 

 

健康や食べ物に関する情報が、毎日テレビや雑誌を賑わせています。

 

溢れるように流れてくるたくさんのグルメ情報、健康食品の紹介、

いろいろな食事法の体験談。。。

 

その情報の洪水によって本当に溺れてしまいそうです。

 

それに飲み込まれてしまい、特に考えることもなく思考停止状態に陥

り、「今日は⚪︎⚪︎」「明日は⚪︎⚪︎」の」ような、健康ジプシーとなって

しまってはいませんか?

 

現代人はとかく知識偏重ぎみで、なんでも頭で物事を決めようとする

ところがありますね!?

 

そのために、体にそのしわ寄せがきます。

 

もしかすると、身体が求めるものではなく、頭が求めるものを食べて

いませんか?

 

心と身体の「宿便」取り

 

 

そんな身体の中でももっとも負担のかかっているのが内臓ですね!

 

特に、食べ物を消化吸収する腸に負担がかかっているのだそうです!

 

例えば、「宿便」ということばを聞いたことがありますか?

 

宿便と言うのは、「小腸の過剰な粘液およびそれが膜になったもの」

らしいのですが、

 

小腸の粘液には、もちろん食べ物の消化という役割があるのですが、

 

同時に体内に有害な物質を取り込むのを防ぐ役割を果たしてもいる

そうです。

 

ところが小腸の粘液量が過剰に増えると、消化不良になったり、血流

が低下したりするのだそうです。

 

その結果、免疫力が落ち、自律神経の問題やアレルギー、血流の滞り、

細胞の活動が良くならないことからガン化しやすいとも。

 

そこで、栄養の吸収を妨げ、小腸の動きを鈍らせ、しまいに全身の

血流を悪くする宿便を体内から排出すれば、健康を害する原因が取り

除かれるということになるのです。

 

断食と坐禅の組み合わせ

 

 

最近、「断食」「ファスティング」が流行っていますが、

 

実は、断食に坐禅を組み合わせることで、宿便の排出効果がさらに

高まることが研究でわかってきているそうです。

 

坐禅は脳に効くばかりでなく、腸にも効くということなのです。

 

坐禅の深い呼吸は腸を動かし蠕動運動を活発化させるといいます。

 

腸の神経系統は脳とは別なので、坐禅によって脳の活動を休めるこ

とで、腸は脳に邪魔をされずに働くことができます。

 

腸の蠕動運動が自律神経の働きによって活性化し、宿便が排泄されや

すくなるのです。

 

坐禅は副交感神経と同時に交感神経も上げる働きがあります。

 

交感神経が上がらないと腸の蠕動運動も活性化しません。

 

ということは、蠕動運動を促進させるには交感神経を上げることが

必要のなのです。

 

瞑想では副交感神経優位になり、脳波はアルファ波が出てリラックス

しますが、交感神経は上がらないので腸は働かないということになり

ます。

 

実は、坐禅と瞑想は全く違うものなのです。

 

また腸を活性化させると坐禅も深まるといわれています。

 

坐禅断食を続けていますが、回数を重ねるごとに心身が変わっていく

のがとてもよくわかります。

 

気分が良いので、気がつくと口角が上がっています。

 

野菜や水の味が良く分かるようになります。

 

集中力が増し、判断や決断が早くなります。身体が良く動きます。

 

坐禅断食後は、心も身体も喜んでいるかのように爽快になるのです。

 

便秘薬は怖い

 

 

便秘は美容にも健康にも大敵です。

 

人は食べることには気をつけていても、それに比べ、出すことは割と

忘れがちだったりします。

 

頑固な便秘に悩み、便秘薬を続けている方も多いかもしれません。

 

でも、便秘薬は使い続けるとだんだん効かなくなるし、量が増えたり、

強いものになりがちですが、これはとても危険なことです。

 

多くの便秘薬は、大腸を刺激して強制的に蠕動運動を起こさせるので

すが、

 

薬が効かなくなるということは、刺激を与えられても蠕動運動が起

こらなくなるということです。

 

そうするとますます大腸の働きは悪くなり、最悪の場合は蠕動運動が

止まって腸閉塞を起こすことすらあります。

 

腸は、最大の免疫器官で、体内にある免疫細胞の7割が腸に集中して

います。

 

便秘になると腸内環境が悪くなり、老廃物が溜まってしまいますね。

 

そうなると免疫システムも乱れてしまうわけです。

 

薬に頼らず、食物繊維の多い食べ物を摂ったり、水分を摂る、運動

する。

 

ダイエットもし過ぎると便秘になりますから注意することですね。

 

それでも便秘が改善されない場合は、お薬に頼る前に、自然な方法で

改善することを試みてはいかがですか?

 

お薬は最終手段ですね!?

 

ホメオパシーのレメディやハーブは、薬と違い、自然な働きで便秘の

悩みを解決してくれます。

 

腸が元気であれば、免疫力も高まり、お肌も美しくなります。

 

健康美人は腸から始まるわけです!!!

 

そんな自然な方法で、「カラダ美人を作る」メルマガを始めました!

 

ハーブやホメオパシーをもっと手軽に生活に取り入れて、「毎日を

イキイキと美しく輝くママ」になるそんなお手伝いをしています。

 

7日間で、ハーブとホメオパシーを使って健康的に美しく

なる方法をお伝えしています。

 

今、ご登録いただくと

 

<すぐに役に立つハーブのナチュラル美人レシピ>

プレゼント(無料)がダウンロードしていただけます!

30ページ以上のボリュームのある冊子です。

 

働くママのみなさん、ハーブの香りに包まれ、ホメオパシーのパワー

で「ナチュラル美人ママ」を手に入れてください!

 

 

 

輝くナチュラル美人ママになれる

「すぐに役に立つハーブのナチュラル美人レシピ」

を無料で配布しています!

総ページ30ページ以上のボリュームです!>

ハーブは、健康面だけでなく、美容にも効果が高く、

その使い方も手軽なことが毎日の忙しいママには

嬉しいことですね。

美肌を作るハーブ、若返るハーブ、免疫力アップに

役立つハーブなど、すぐに始められるシンプルな

レシピを集めました!

今すぐダウンロードしてくださいね♡

 

ぼたん

 

 

東京スクールオブホメオパシー代表

(株)スタンダードホメオパシー代表取締役 黒澤今日子

東京都新宿区天神町64神楽坂アトリエ64 2F(地下鉄東西線神楽坂駅矢来町出口より徒歩4分)

℡ 03-5227-8305

東京スクールオブホメオパシー

薬や病院に頼らない健康法

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 - ホメオパシーと女性, 働くママを応援, 食べること、飲むこと