ホメオパシーレメディ「傷だらけのヒーラー」

      2016/07/20

ナチュロパシーコース

秋期開講日:2017年10月28日(土)

ナチュロパシーコースは、子どもや家族の健康を一生に渡って守っていかれる

「ナチュロパス(自然療法家)」になることを目的としています。

さらには、プロフェッショナルとして、同じ想いを持つママたちのチカラになりたい、そんな想いを実現するために、幅広い知識と高い技術を習得することを目的としています。

今すぐ詳細を見る

*******************************

 
 

こんにちは、黒澤今日子です。

東京神楽坂で、ホメオパシーによるセッション(健康相談)を行っています。

 

「子どもは親を選んで生まれてくる」と聞いたことがあります。

では、幼い頃から親の虐待を受けてきた子どもは、その親を選んで産まれてきたのでしょうか。。。

その疑問に答えてくれるひとつのホメオパシーレメディがあります。

 

機能不全の家庭で育った子ども

 

親はいるけれど、その親は親としての役割を果たすどころか、我が子を猛烈な支配のもとに置き、

我が子に虐待を繰り返す深刻な機能不全の家庭で育った子ども。

やがてその子どもは大きくなり、親に対して大きな怒りを抱えながらも、その支配から逃れるチャンスを待つ知性と力を備えるのです。

 

闇の連鎖

 

それでも、一時は身を崩しそうになるかもしれません。。

闇は連鎖のように、影響力の大きな悪によって子どもはさらなる闇に引きずり込まれそうになるかもしれません。。

自分を苦しめた人間に、同じ苦しみを味合わせたいと思うも、そんな自分を責めたり、傷つけたりもします。

しかし、正義と悪のせめぎ合いの中で葛藤しながらも、大きな闇の支配から自分を引き戻す強さと知性を持っています。

 

生き抜く力

 

持ち前の知恵と生きる力で、いつしかその影響力や支配から抜け出し、自分らしく生きる道を探す旅に出ます。

さまざまな出会い、さまざまな仕事をしながら、自分が生きる場所を探し彷徨うサバイバーとなります。

 

傷ついた人は、傷ついた人をほっておけない

 

霊的な意味で、人生の中で何度も蛇のように「脱皮」し、人生を変容させていくことができる人です。

感覚が鋭く、予知力を持ち、人のオーラが見えるような人でもあります。

ダンスが好きで、ダンスで自分を表現します。

人の痛みに敏感なこの人は、自分と同じような苦しみにあっている人のために力を尽くしたいと思います。

 

傷だらけのヒーラー

 

これはブラック・マンバ(Black Mamba)というヘビのレメディのお話です。

ヘビは「邪悪」と考えられたり、黒は「闇」の印象を人にもたらせますが、もう一方でヘビは「全能のヒーラー」と考える民族もあります。

ヘビは脱皮を繰り返しますが、これはシンボリックな意味で「生まれ変わり」を意味します。

ブラック・マンバのレメディを必要とする人は、霊的な意味で、人生の中で何度も「脱皮」し、成長や変容を続けます。

人生の始まりに深く傷つき、何十年もの長い間苦労をしながらも、成長し、変容し、ついには「傷だらけのヒーラー」となり、

苦しむ人たちの救いの神となるのです。

ブラック・マンバは、まさにヒーラーとなるべく生まれてきたのかもしれないホメオパシーレメディなのです。

ホメオパシーレメディの勉強

 

今日のホメオパシーの学校の授業では「ヘビのレメディ」を学びました。

ヘビが嫌いな人も多いですが、ヘビってとても魅力的な生き物でもあるのです。

今日は「ブラック・マンバ」や「コブラ」、「サンゴヘビ」などのヘビのレメディを勉強しました。

どれも魅力的で、またそこから人の奥深さを学ぶことができました。

ホメオパシーの勉強は面白く、人は奥深いものです~!

 

薬に頼らず日々の健康を守る方法をお伝えしています。

ご興味のある方はこちらよりご登録いただけます。

購読いただいた方は、初回のセッション(健康相談)が10%割引となります。

お名前とメールアドレスを入力していただくだけの簡単な手続きです。

安全な方法で、病気に負けない本物の健康を手に入れましょう!

東京スクールオブホメオパシー代表

(株)スタンダードホメオパシー代表取締役 黒澤今日子

東京都新宿区天神町64神楽坂アトリエ64 2F(地下鉄東西線神楽坂駅矢来町出口より徒歩4分)

℡ 03-5227-8305

東京スクールオブホメオパシー

薬や病院に頼らない健康法

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 - ホメオパシーとこころ