「毎晩しっかり眠れない」理由。。。?

   

「なんだかこの頃眠くって。。。」という方、多いのでは?

 

「春眠暁を覚えず」なんていう言葉もありますから、誰もがみんな

この時期は眠いのかもと思えば。。。

 

それにもかかわらず、「毎晩しっかり眠れない」と悩む人も多く、

睡眠の問題って、「なかなか難しい問題」だなぁ〜〜と思います。

 

不眠の原因はいろいろでしょう、自分ではなかなか解決出来ない

こともありますが、まずはこんなところからチェックしてみては?

 

こんばんは、東京スクールオブホメオパシー代表の黒澤今日子です。

 

東京新宿区神楽坂でホメオパシーの学校を運営しています。

 

神楽坂の明るい街にある学校です!

 

眠れない理由は生活習慣にも?

 

 

以前投稿した記事ですが、「眠れない。。」というご相談が多いの

で、もう少し書いてみました。

 

「眠れない」という方には、寝つきが悪いとか、夜中になんども目

が覚めてしまうとか、熟睡感がないとか、いろいろですが、

 

眠れない日が続くとホントに辛いですよね!

 

でも、「病院に行って、睡眠導入剤をもらおうかな」と思ったり、

「サプリメントを飲もうか」と考える前に、

 

そのよく眠れない原因は生活習慣にあるのまもしれません。

 

例えば、夜更かしをしたり、夜型生活になってしまっていたり。。

 

睡眠には、「睡眠ホルモン」と呼ばれるメラトニンがかかわります。

 

メラトニンを作るにはセロトニンが必要で、セロトニンを出すには

朝日を浴びたり、運動をすることが大切です。

 

わたしたちの身体は、夕方からメラトニンの分泌量が増えてきます。

 

それによって体温が下がり、活動性が低下して、眠りに入る準備を

していくわけです。

 

ところがメラトニンを上手に出せないと眠くならないわけです。

 

そして、そのメラトニンを作るセロトニンとは、朝日を浴びたり、

運動をしたりすることで増えていくのです。

 

不眠が生活習慣によるものであれば、まずはこれを変えていかなく

ては改善が見られません。

 

サプリメントなどを飲めば、一時的には睡眠が摂れるかもしれませ

んが、今度は自分の身体でセロトニンを増やす機能が眠ってしまい

ます。

 

自分の力でセロトニンを増やす必要がなくなるからです。

 

そうなんです、人間はさぼると本来備わっている機能が錆び付いて

しまうのです。。。

 

乗らない自転車が錆びてしまうのと同じなのです。

 

身体に備わっている働きは、眠らせたり、抑え込んではいけません。

 

本当に必要な時に十分に働けなくなるからです。

 

不眠で悩んでいる方は、まずは生活習慣の見直しを!

 

トケイソウのレメディ

 

 

生活習慣の見直しをした上で、それでもまだ眠れない場合は、自然で

穏やかな方法で睡眠を助けてあげることも良いと思います。

 

ホメオパシーのレメディの中にはこんなレメディがあります。

 

トケイソウから作られているレメディです。

 

トケイソウの名の通り、お花の模様が時計の文字盤に似ています。

 

「時計」と「不眠」、面白いですね!?

 

または、ホメオパシーの専門家にお尋ねになると良いでしょう。

 

夜型人間の正体

 

 

夜更かし朝寝坊の悪い癖がついてしまったり、すっかり昼夜が逆転

してしまったりなど、こんな方もいます。

 

三木成夫著「内蔵とこころ」を読んでいると、「夜型人間の正体」

という小見出しが。。。

 

飛行機の発達で、時差ボケの研究が進んでいますが、ドイツにある

マックス・プランク研究所の「睡眠壕」と呼ばれる研究が紹介され

ています。

 

時間のわからない部屋で、長時間好きなように寝起きをさせると、

ほとんど例外なく24時間より、1時間前後も長い「25時間」

というズレが、それが毎日毎日進み、約2週間で昼夜の逆転という

状態が起こるそうです。

 

さらに、こうしたズレの素質は、誰もにある物だと。

 

この不思議なリズムは、地球生命のふるさとである大海原のうねり

「潮汐(ちょうせき)リズム」と深い関係があるようです。

 

地球生命のリズムが、私たちの体内時計となって、それぞれの時を

自分のペースで刻み続けているのですね。。。

 

寝だめ、寝過ぎは体に悪い

 

 

私たちには、毎日睡眠を取らなければならない理由があります。

 

人間が四つ足歩行から二足歩行に進化したことで、起きて動いて

いる間は重力を受ける様になり、

 

眠ることにより、重力から解放され、活動に必要な酸素を体に取り

入れる必要がなくなります。

 

私たちの細胞エネルギーのミトコンドリアは、酸素を使って活動

しています。

 

そのミトコンドリアは、脳神経や心筋、骨格筋などの筋肉に多いの

で、眠って酸素を必要としなくなれば、脳や心臓、筋肉が休まるの

です。

 

だから、眠ると筋肉や脳の疲れが取れるのです。

 

また、眠ることで体に必要な酸素量が減り、血流も少なくてすみ、

血液の流れもよくなり流れやすくなります。

 

こどもは、ミトコンドリア系よりも、酸素を使わずに糖を使って

活動する解糖系のエネルギーが必要です。

 

解糖系のエネルギーは細胞分裂を繰り返すので、こどもがよく眠る

と細胞分裂が活発になって成長が促されるというわけです。

 

「寝る子は育つ」と言いますよね!?

 

ところが、大人はいくらたっぷりと寝ても、こどものような成長は

望めません。

 

逆に寝過ぎは、夜になれば眠くなる、朝になれば目覚めるという

自律神経のバランスが崩れる原因ともなるのです。

 

寝すぎると、自律神経の副交感神経が優位になりすぎてしまい、

副交感神経はもともとリラックスする方向に向かう神経なので、

寝すぎてしまうとリラックスも過剰となり、

 

結果的には、体がだるい、気力が下がる、体がシャキットしない

などという体調に陥ってしまうのです。。。

 

寝だめ、寝過ぎも睡眠不足と同じで、良い事とは言えないようです

よ!

 

 

7日間で、ハーブとホメオパシーを使って健康的に美しく

なる方法をお伝えしています。

 

今、ご登録いただくと

 

<すぐに役に立つハーブのナチュラル美人レシピ>

プレゼント(無料)がダウンロードしていただけます!

30ページ以上のボリュームのある冊子です。

 

働くママのみなさん、ハーブの香りに包まれ、ホメオパシーのパワー

で「ナチュラル美人ママ」を手に入れてください!

 

 

輝くナチュラル美人ママになれる

「すぐに役に立つハーブのナチュラル美人レシピ」

を無料で配布しています!

総ページ30ページ以上のボリュームです!>

ハーブは、健康面だけでなく、美容にも効果が高く、

その使い方も手軽なことが毎日の忙しいママには

嬉しいことですね。

美肌を作るハーブ、若返るハーブ、免疫力アップに

役立つハーブなど、すぐに始められるシンプルな

レシピを集めました!

今すぐダウンロードしてくださいね♡

 

ぼたん

 

 

東京スクールオブホメオパシー代表

(株)スタンダードホメオパシー代表取締役 黒澤今日子

東京都新宿区天神町64神楽坂アトリエ64 2F(地下鉄東西線神楽坂駅矢来町出口より徒歩4分)

℡ 03-5227-8305

東京スクールオブホメオパシー

薬や病院に頼らない健康法

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 - ホメオパシーとレメディ, ホメオパシーセルフケア, 心のこと, 未分類