強い女性は嫌われる?

   

ナチュロパシーコース

秋期開講日:2017年10月28日(土)

ナチュロパシーコースは、子どもや家族の健康を一生に渡って守っていかれる

「ナチュロパス(自然療法家)」になることを目的としています。

さらには、プロフェッショナルとして、同じ想いを持つママたちのチカラになりたい、そんな想いを実現するために、幅広い知識と高い技術を習得することを目的としています。

今すぐ詳細を見る

*******************************

 
 

「初の女性大統領か!?」と思われましたが。。。

 

大きく目を見開き、堂々と演説するヒラリー・クリントンが、その演説中に「女性らしく」目を潤

ませると支持率は飛躍的に伸びたそうです。

 

ヒラリー・クリントンが敗北した原因はいろいろあるのでしょうが、この現象は一体どういうこと

なのでしょう。。。?

 

こんばんは、東京スクールオブホメオパシー代表の黒澤今日子です。

 

東京新宿区神楽坂で、「本気でホメオパスを目指す」方のための学校を運営しています。とは言え

温かな雰囲気のアットフォームな学校です。

 

強い女性は嫌われる?

 

 

アメリカは黒人を大統領にすることはできたが、女性を大統領にはできなかったわけです。

 

ヒラリー・クリントンが敗北宣言で言っていた「最も高く強固なガラスの天井」とは、アメリカの

女性を差別する意識の強さを表現した言葉でもあったのだと思います。

 

敗北の原因はいろいろと分析されていますが、世界をリードするアメリカにも、まだまだ女性差別

が根強いのかと考えさせられることもありました。

 

自信に満ち溢れ、堂々と力強く演説をする姿から、一変して目を潤ませる姿に人は何を見るので

しょう?

 

日本では、昔から大和撫子という言葉もあり、おしとやかな女性が好まれました。

 

そうすると、そういう女性を好きな人は、気の強い女は嫌だと思ってしまうかもしれません。

 

今でも、気が強い女性のことを嫌う人は少なくありません。

 

強い女性と言われる女性たちには、やはりこの気の強さも見られます。

 

ヒラリー・クリントンなどは、強い女性の代表でした。

 

その彼女にも気の強さはうかがえます。

 

気の強い女性にありがちな、他人の気持ちを考える前に、ズバズバとものを言う態度は、女性に

限らず嫌われる傾向があります。

 

男性にはっきりと物を言われるよりも、女性にはっきりものを言われた方が怖いという人もいま

すよね!?

 

そもそも「強い女性」ってどんな女性のことを言うのでしょう?

 

ちょっと考えてみました。

 

1. 芯が強い

 

強い女性とは、まず「芯が強い」。

 

人に流されることのなく、自分自信で考えて行動します。

 

決断力がある。

 

自分のポリシーがあり、前向きに物事を考えることができ、忍耐強いところがあります。

 

2. 自分の中の正義を貫く

 

気が強い女性には、正義感が強い人が多いと言われています。

 

自分の目の前の物事が自分の考えに反していると納得できず、立場が上の人にも臆せず間違ってい

るものには間違っていると発言して、その間違いを正そうとします。

 

間違っているものを見過ごすことは決してしないのです。

 

気が強いとどんな相手に対しても恐れずに発言することができるので、仕事の会議でもその力を発

揮するようです。

 

負けず嫌いでもあるので、自分の正当性を認めさせようと頑張ります。

 

自分の主張は正しいと思っています。

 

そのために、人とぶつかることも多いのです。

 

3. 上から目線

 

自分に自信があり、自分が1番正しいのだという思いが強いために、上から目線になってしまうこと

もあります。

 

頑固で、人の話を聞かない傾向もあります。

 

口が達者な人が多く、口喧嘩は得意で、相手をやり込めます。

 

気が強い人には頭の回転の速い人が多く、すぐさま相手の悪い部分や弱点を見つけることができる

ので、口喧嘩の時もそれを武器にして相手の痛いところを突いてきます。

 

ズバズバものを言ってくるので、相手は早々に降参せざるを得なくなります。

 

負けず嫌いなので、自分の非を認めることができなく、自分をやり込めようとする相手に対して

だんだんと苛立って興奮状態になってしまいます。

 

4.プライドが高い

 

負けん気が強く、そのために自尊心が強くなり、自分に絶対的自信を持っています。

 

人の言いなりになるのを嫌うため、自分が人の上に立てる人間になれるように努力をしている場合

が多いようです。

 

そのために、姉御肌の頼り甲斐のある人となります。

 

でも逆に、プライドが高い分だけ人には頼れなくなります。

 

プライドの高さから、男性にも甘え下手になり、「可愛げがない」「生意気」などと思われがち

です。

 

人には両極がある

 

こんなに強い女性なら、きっと一人で生きていけるし、人の助けもいらないだろうし、何があって

も大丈夫だろう。。。と私たちは思いがちですが、

 

人には、両極性があるのです。

 

ある一面があれば、その対極にはそれと反対の側面があると言うことです。

 

強さは弱さの裏返し。

 

自信があるのは、自信のなさの裏返し。

 

正義感は、弱者に対して感受性が強いと言うこと。

 

強い人にも、脆さがあり、自信があるように見えても、心の中は震えていたり、正義感が強い

人も、憤りで苦しむこともあるんです!

 

私たちは、人の一面だけをみて判断しがちですが、人を理解するには多角的に見ていくことが大事

なのです!

 

強い女性は、か弱く、そして脆い女性でもあると言うことです!

 

東京スクールオブホメオパシー代表

(株)スタンダードホメオパシー代表取締役 黒澤今日子

東京都新宿区天神町64神楽坂アトリエ64 2F(地下鉄東西線神楽坂駅矢来町出口より徒歩4分)

℡ 03-5227-8305

東京スクールオブホメオパシー

薬や病院に頼らない健康法

この記事が気に入ったら
いいね!してね

 - ホメオパシーとこころ, 心のこと