ナチュロパシーコース

 

こどものからだが弱くて、病院通いの毎日

家族中が、薬に頼ってしまっている

自分自身も体調が悪く、毎日が辛い

薬を手放せないからだをなんとかしたい

もっと元気に毎日を暮らしたい

 

あなたがもしこんな悩みを抱えていたら。。。

あなたの身近な人がこんな悩みで辛い毎日を送っていたら。。。

 

お薬に頼るしかないと、気が進まぬままそれを飲みますか?

病院に行くしかないと、重い腰を上げますか?

どうしようもない、仕方ないと諦めますか?

 

本当に緊急であれば迷わず病院へ行き、お薬を飲むでしょう

病院やお薬は命を救い、緊急的にからだを守る、そういうものだからです

 

それではなぜお薬を飲むことに気が進まないのでしょう?

なぜお薬を飲むことに抵抗があるのでしょう?

 

「クスリ」は、反対から読むと「リスク」となります。

言葉遊びではありませんが、私たちは薬がからだに及ぼす害に気がついています

 

その副反応、薬害の不安、さらには薬は症状が出ないようにするだけで、飲んでも治らないことを知ったからです

 

あなたなら、命が脅かされているわけでもなく、緊急性がない場合にでもお薬に頼りますか?

 

もし、お薬以外に、もっとからだにやさしい方法があったなら?

 

20年ほど前、実は私もこどもの病気で悩む日々を過ごしていました。

病院へ通っても治らず、なんとか治してあげたいという思いと、この苦しみから解放されたいという気持ちでいっぱいでした。

ただその想いだけで門を叩いたホメオパシーでしたが、その甲斐あって、娘は3年間の病気の悩みからすっかり解放され、私の苦しみも消えました。

あの時、ホメオパシーを知ることなく、ただ病院にだけ通っていたら・・・

そう考えると、怖くもなります。

 

 

現代医療だけでなく、歴史あるどんな療法でも完璧なものは何ひとつありません。

 

でも、人にとって役立つ、自然で穏やかな療法はたくさんあり、私たちにはそれらを自由に選べる世界があるのです。

 

私たちの住む世界には、ホメオパシーもハーブ療法も不調を改善する食事法も、私たちの助けになってくれるものがたくさんあります。

 

それらの総合力で、健康を守り、不調を改善してくれるのです。

 

ナチュロパシー(自然療法)といっても、この言葉自体がまだまだあまり知られていない療法ですが、実は私たち日本人にはその下地がしっかりとあります。

 

昔から「米一粒にも神様が宿る」と手を合わせ、海や山には八百万の神様が宿ると、自然に対する畏敬の念を持っていた日本人。この心を持つ私たち日本人は、自然なものからたくさんの知恵を授かり、生きてきました。

 

もともとこのように自然に親しみ、自然を敬い、自然からたくさんの知恵を授かってきた私たちですが、しかし、いつのまにか手軽なお薬や便利な生活に慣れてしまい、多くの人が健康を害し、現代の生き方に疑問を持ち始めました。

 

そんな今だからこそ、もう一度からだのこと、こころのことをしっかりと考え、本当の健康とは何かを考えていくときなのだと思います。

 

ご自身やご家族の健康を守っていく知識や技術を、ひとつではなくいくつか持っていることはとても大きな安心につながります

 

ナチュロパシーとは自然の持つ力で、その総合力で健康を守っていく方法であり、暮らし方なのです。

 

あなたの一歩が、悩む多くの方々の大きな力となることでしょう!

 

ナチュロパシーコースは、東京と福岡で受講できます。

 

 

 

 

ナチュロパシーコース・概要

 

 

秋期開講日:2018年4月22日(日)

 

開校10周年を記念して入学金が免除!

 

 

ナチュロパシーコースの目的

 

 

ナチュロパシーコースは、子どもや家族の健康を一生に渡って守っていかれる「ナチュロパス(自然療法家)」になることを目的としています。

 

さらには、プロフェッショナルとして、同じ想いを持つママたちのチカラになりたい、そんな想いを実現するために、幅広い知識と高い技術を習得することを目的としています。

 

 

ナチュロパシーコースの特徴

 

 

子育て中だから、仕事があるからと、学ぶことを諦める必要がありません。子育てをしていても、働いていても学べる学校です。

通いやすい授業日数と学びやすいカリキュラム、少人数制の懇切丁寧な指導によって、ワーキングママでも学べるコースが実現しました。

 

授業内容

 

 

2年コース 開講は4月と10月(一年2期制)

 

授業は「ホメオパシー」「メディカルハーブ」「オーストラリアンブッシュフラワー」「食育」、それぞれ専門の講師により授業が行われます。

 

 1期:ホメオパシー(セルフケアを学ぶ)

        メディカルハーブ基礎

    合計登校授業6日(1日10:00〜17:00)他DVD教材学習

 2期:ホメオパシー(プロフェッショナルの技術を習得)他DVD教材学習

    オーストラリアンブッシュフラワー

    合計登校授業6日(1日10:00〜17:00)

 3期:ホメオパシー(プロフェッショナルの技術を習得)他DVD教材学習

    メディカルハーブ上級

    合計登校授業6日(1日10:00〜17:00)

 4期:ホメオパシー(臨床研究)他DVD教材学習

    食育

    合計登校授業6日(1日10:00〜17:00)

 

 

   各授業について

 

<ホメオパシー>

  • 登校授業とDVD教材(自宅学習)で授業は進んでいきます。
  • 臨床実習として、SVセッションを行います
  • 解剖生理病理学の授業はDVD教材(自宅学習)で行います。
  • 毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

心と体のつながりを学び、人を洞察する技術をまなぶことで子どもや家族をより理解し、その理解を健康管理に生かして行くことができるようになります。

また、職業として、家族の健康に悩む多くのママたちのために活動していきます。

 

 

<メディカルハーブ>

  • 登校授業。
  • 実習があります。
  • 毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

ハーブのチカラはお薬とは違い、ゆっくりと穏やかにからだに働きかけてくれます。ハーブの自然な香りに包まれ、健康的で美味しい、そんな暮らし方を目指していきます。

 

 

<オーストラリアンブッシュフラワー>

  • 登校授業。
  • 実習があります。
  • 毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

フラワーエッセンスは世界のいろいろな国にありますが、当コースでは、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスについて特化して学びます。

太陽の恵みと強い大地のエネルギーを受けたオーストラリア各地に咲く花は、ダイナミックにそしてやさしいチカラを持っています。

時に人を穏やかに、時に人を強く励ましてくれるその花のエネルギーを創始者イアン・ホワイトから直々にオーストラリアで学んだ講師がお伝えします。

 

 

<食育>

  • 心と体を作る食事について学びます。基本的な栄養の知識はもちろんのこと、具体的に生活に取り入れていく実践的な学習を目的としています。
  • 現代は、さまざまな食に関する情報があふれています。食育とはどの栄養や食べ物を摂れば良いのかという方法を学ぶものではなく、自分のカラダがどういう食べ物や栄養素を摂れば良いのか自分でわかるチカラを身につけるものです。
  • 厳選した食のスペシャリスト(専門家)を招き、健康の源を作る食について深めていく授業内容となります。

 

 

  • 卒業基準

全授業の出席(お休の場合は補講がありますが、補講は次年度となるため、卒業時期が遅れる可能性があります)

全課題の提出

全過程を終了した方には「ナチュロパシーコース」のディプロマが授与されます。

 

  • 授業料

入学金:10万円 開校10周年を記念して入学金が免除!

授業料:(2年間)165万円

1年次:63万円(一括)

2年次:102万円(一括)

*Paypalでのお支払いがご利用いただけます。ご相談ください。

 

 

*4回分割でのお支払い方法

1期:28万円(手数料別途1万円)10月スタート

2期:35万円(手数料別途1万円)4月スタート

3期:45万円(手数料別途1万円)10月スタート

4期:57万円(手数料別途1万円)4月スタート

授業料合計:169万円(手数料込み)

☆書籍代:39,000円

 

 

 

秋期開講日:2018年4月22日(日)

 

開校10周年を記念して入学金が免除!

 

 

 

公開日:
最終更新日:2017/11/16